« 結果 | トップページ | 11月も予定がいっぱい »

試験結果を振り返ると

試験結果を振り返ると、択一の高得点が確保出来ず、論文はサプライズ問題でなかったため、それなりには書いたつもりではあるが、題意に沿った出題者の意図を反映した論文で無かったところが敗因であろう。ということで、来年も受験生である。

 建設部門の時は4回目の受験で合格、総監は来年で4回目となり、そろそろ合格したいなー..なにせ試験の難易度が毎年上がっており、筆記合格するためには上位数%に入らないといけないという、超難関になってしまった。(なんか、受かる気持ちがしなくなったなー)

勉強方法は、各自いろいろあるのでしょうが、とにかく択一の得点を上げないと及第点ではダメなようである。ちなみに、昨日不合格通知が届いていました。”B判定”(Cじゃ無くて良かった)論文が40%~60%未満と言うことである。受験者の希望として、せめて、B+ B-位に分けてもらえると、次年度に向けて対策を考えやすいのだが...

|
|

« 結果 | トップページ | 11月も予定がいっぱい »

技術士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結果 | トップページ | 11月も予定がいっぱい »