« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

残り僅かです。

試験まで残り僅かになりました。後は、体調管理を十分行い試験に臨んで下さい。運を天に任せて、問題をよく読み題意に沿って記述することが重要です。昨年も書いたかもしれませんが、受験用具は、以下の通りです。
・受験票
・シャーペン(ドクターグリップ2~3本)
・消しゴム、定規
・時計(予備のため2個、携帯電話は、時計として使用できません)
・電卓(四則演算機能のみ、関数電卓は使用できません)

服装:長ズボン、上着(薄手の羽織るもの 机によっては、冷房が効きすぎて、体が冷えます)
昼食:サンドイッチ or おにぎり(受験地にもよると思いますが、食堂は混雑しますし、試験開始の15分まえには、着席が必要ですから..軽食がベストです)

では、みなさんがんばって下さい。

ここで、久しぶり、ちょっと愚痴を書いてみたいと思います。
私が活動している青年技術士会で、10月にある全国大会の交流会に参加しませんかという、お誘いがあり、人脈の拡大に良いチャンスと思い前向きに考えておりました。しかしその旨を上司に相談したところ、諸々の事情(ここでは、書けません)でダメとのこと。なんと、融通の利かない会社なんだろう!! 社員のモチベーションを挙げるために、経費の使い方も、選択と集中を徹底してほしいものだ。まあ、別枠での人脈拡大のイベントがあるから、まあいいか・・ これは、休日を利用して行くため、会社の許可は不要だろう!!

| | コメント (0)
|

道路専門(もう遅いかな?)

交通工学研究会の新刊で、6月中旬に以下の書籍が発刊されていました。情報が若干遅くなりましたので、受験者の方は、地球温暖化防止と都市交通の関係の論文を作成している方は、当日題意に沿って書きましょう。そうでない方は、まだ間に合います。あと3週間ですので、新しいことを覚えるのはやめて知識の定着に努めて下さい。

http://www.jste.or.jp/Books/book76.pdf

では、みなさんのご検討をお祈りします。

| | コメント (0)
|

もう7月

試験まで後1ヶ月となりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか??先日、青年技術士会の定例会で、2次試験直前講座を開催、議事録のとりまとめ、プライベートでは子供会行事、その上新規物件(低○)のヒヤリング資料作成と、あっという間に時が経ってしまった。当然ブログも滞ってしまいました。直前講座で、受験者のモチベーションを少しもらい、あと1ヶ月を何とか、このモチベーションのまま継続したいと考えておりますが、現在の低レベルな勉強では、合格圏内への到達はたいへん難しい状況です。これはまずいと、分かってはいるのですが..(おー、これは言い訳ですね)
まあ、とにかく再度ねじを巻いてがんばります。(自戒の念を込めて..)

| | コメント (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »