« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

いよいよ、一次試験の発表

明日は、いよいよ、一次試験の発表である。わが社の合格率はどうかな?? 受験資格がある社員はほとんど合格したため、私が知っている限り、今年の受験者は2人。合格通知というクリスマスプレゼントをもって、サンタさんが、来てくれますように!! でも、択一なのでもう確定していますかねー??

また、わが社の二次試験(総監以外)は、先週末に試験が終わり一段落、後は総監のみ、皆さんがんばって下さい。

もうすぐ、今年も終わります。このような内容のないブログに、お付き合い頂きましてありがとうございました。昨年10月より、総監受験という目標に向かって、スタートを切りましたが、スタートダッシュに失敗し、いつしか愚痴ブログになり、当然不合格という結果になりました。これもひとえに、私の努力不足が招いた事柄です。真摯に受け止め、来年を目指したいと思います。しかし、今年唯一の収穫といえば、青年技術士会の参加に伴う、人脈の拡大でしょう。今後も、会の活動に積極的に参加しようと思います。

| | コメント (0)
|

口頭試験の時期

今年の口頭試験が始まって、総監以外は中盤である。私の知人は先週末、当社の筆記合格者は、今週末である。知人の再現文を読んだ限りでは、たぶん大丈夫だろう!!残るは、今週末(2人の内1人は、昨年のリベンジ)と総監(年明け)であるが、がんばってほしいと思う。
ところで、業務もある程度バタバタしているものの、昨年ほどでもないので十分勉強は出来るはずなのだが、モチベーションが上がらず、きっかけがつかめない状況である。タイトルに技術士などと書いているにもかかわらず、内容はいつも愚痴であったり、道路技術に関するものは、ほとんど無い状態である。このままでいいのだろうか?? ブログも中止した方がいいかな??
また、総監に対する熱意も欠けている。試験終了後全く、勉強はしていないし、青本も開いていない(総監は、私にとって本当必要なのか?? 勉強として、また、将来実務的に管理をやる場合、必要だという認識はあるが、絶対条件ではない。)う~ん、悩ましい!!

| | コメント (0)
|

人脈の拡大!!

今月初めに、またバタバタ物件複数が舞い込んで、社内人員だけでは対応が困難なため、協力会社にお願いすることになった。しかし、○長は、人脈がほとんど無いため、青年技術士会のメンバーに紹介したもらった。また、その方と別ルートから紹介を受けた方とは知り合いであった。う~ん、世の中以外と狭かった。そういえば、昨年も私が、知り合いから芋づる式にたどって、お願いしたことがあったような?? ○長さんにも、もう少しがんばって人脈拡大に寄与してもらいたいものだ...毎日机に座っているだけではなくて..

話は変わって、今週末は、青年技術士会主催の講演会がある。私も当然、運営に関わっているので出席します。その後、望年会(漢字は、これが正解ですから念のため)年の瀬が迫ってきた。これを含めて、今年は5回、飲み過ぎに注意しよう(@_@)

| | コメント (0)
|

土構造物の耐震設計!!

講習会資料で、土構造物の耐震設計(阪神、中越、東北..)について、回覧されていた。近年地震が相次ぎ、盛土などの土構造物が被害を受けている。そこで、いままでの設計では、考慮していなかった地震について、レベル2地震動を考慮すべきではないかとの内容であった。

この、講習会のパワポ(紙資料)で、応力-ひずみ曲線、静的解析、動的解析etc う~ん 私の苦手な分野です。(勉強をしようという気が起きない) しかし、これからは、必要なのかもしれない。いずれ土工指針等も改訂され、土構造物も高度化するのかな?? でも土が相手だからそう簡単にはいかないのでは...

また、CALSの講習会では、今後3D設計の必要性が叫ばれており、国交省も実証段階に進んで来ているようだ。これだけ、日進月歩の勢いで、世の中は変化(高度化)しているものの、設計費は変わらない。これじゃ業界の先行きは.. どうなるのでしょうか?? 

| | コメント (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »