« やはり、余力がある!? | トップページ | 道路設計のつらいところ!! »

東大合格...ノートは..美しい

いつも拝見しているブログに、[東大合格生のノートはかならず美しい}という本が紹介されていた。内容を読んでみると(たまたま、娘がその本を買っていたから..coldsweats01)、ノートのまとめ方について、7つの法則があり、これをすべてではなくても、ある程度実践すれば、東大現役合格の確立が上がるとのことであった。東大の二次試験は、すべて論文形式で、他の大学より、試験科目が多いそうである。

総監勉強に向けて、ちょっと実践を試みようかな? まずは、ノートを買いに行こう!! そして、モチベーションのアップ

話しは変わって、体験論文の提出も終わり、みなさん想定問題を作成しているところだと思います。私の経験上、最低、想定問題(大小にかかわらず)100個程度作成し、誰かに見てもらった方が良いと思います。また、体験論文は、自分が一番分かっているからと思い、油断すると大変危険です。別の切り口からの質問となると、つい動揺してしまい、思ったような回答が出来ない事もあります(これは、実体験) 頭が真っ白になると、自分のペースでしゃべれません。また、想定問題の回答は、口語体(~です。~とおもいます)で作成しないと当日は、口頭試験ですから..

|
|

« やはり、余力がある!? | トップページ | 道路設計のつらいところ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やはり、余力がある!? | トップページ | 道路設計のつらいところ!! »